So-net無料ブログ作成

恒例?今年の七福神めぐりは隅田川七福神(その1) [七福神]





七福神めぐり00.jpg


恒例?今年の七福神めぐりは隅田川七福神

 毎年、年初に運動不足解消などを目的として七福神めぐりに出かけることが恒例になった。
たくさん歩くことが必要なので、3人のおじさんが揃って出かけられるのは、いつまで続けられんだろうか。
昨年には、ちょっとした心配事があったので、好天のもとで昔と同じように出かけられることは本当に幸せなことだと感慨一入だ。

東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)の「とうきょうスカイツリー」駅で待ち合わせ。
このスカイツリーラインもそうだが、馴染みがないのが原因かもしれないが、とうきょうスカイツリーという駅名は駅をつけないと、迷った人が東京スカイツリーにいきたいと案内を見ても、駅に行ってしまうのではないかって、余計なことを考えてしまう。

その駅に、ちょっと早めに到着したため、開業前の東京スカイツリーを見上げるために何回かきたことのある源森橋へ行ってみた。
それが冒頭の写真。

本題の七福神めぐりは、三囲(みめぐり)神社(大國神・恵比寿神)ー弘福寺(布袋尊)ー長命寺(弁財天)ー向島百花園(福禄寿尊)ー白髭神社(寿老人)ー多聞寺(毘沙門天)で行程3kmほどだけど、あちこち寄り道しながらののんびりの旅。

これを2回の分けて掲載していきます。







   


七福神めぐり01.jpg
源森橋 以前から何?気になる彫像
調べてみたら「ササエル」という名の3人掛けのベンチだそうです。

七福神めぐり02.jpg
鳴戸部屋脇の自販機には相撲のペイントが

七福神めぐり03.jpg
言問橋東交差点にあった信号を支える電柱
たくさんの信号機を支えているにはあまりに細いんじゃなかろうか

七福神めぐり04.jpg
三囲神社(みめぐりじんじゃ)

七福神めぐり05.jpg
本殿には、一般企業の関係者の初詣の姿を見かけた

七福神めぐり06.jpg
恵比寿神と大國神の拝殿
これらの神像は越後屋(現三越)にまつられていたもの

七福神めぐり07.jpg
三越で有名なライオンのブロンズ像(三囲のライオン像)
三越 旧池袋店から移設したものらしい

七福神めぐり08.jpg
続いて 弘福寺(布袋尊)

七福神めぐり09.jpg
立派なお堂だ
ガイドによると、中国風の特色を持つ禅宗建物。
布袋尊は七福神の中で唯一実在した中国の禅僧で弥勒の化身と言われる。

七福神めぐり10.jpg
続けて 長命寺(弁財天)
ガイドによると、三代将軍家光が鷹狩り途中の腹痛を、寺内の井戸水で薬を服用し快癒した
ことから、長命水の名をいただき、寺号も長命寺となった。

七福神めぐり11.jpg

七福神めぐり12.jpg
さらに先へ 振り向くと東京スカイツリーのてっぺんに太陽が。
ちょっとずれているが、ダイヤモンドスカイツリーか
聖火スカイツリーか


次へ続く




Sponsored Links



nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 28

コメント 2

mimimomo

おはようございます^^
この近辺、多少は歩きましたが、気づかない所って多いですね~
こんなベンチも相撲部屋の自販機も気づかない(-。-
三囲神社と長命寺は行ったことありますよ^^ 時代小説に時々
出て来るから(^^ゞ
by mimimomo (2020-01-09 06:29) 

DANKAI_Gen

mimimomo さま
いつもありがとうございます。
行かれたことありましたか。私は初めてでしたが、沿道には古い民家やお店などあって、また銘菓のお店など、見どころの多いところを実感してきました。
by DANKAI_Gen (2020-01-09 16:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。