So-net無料ブログ作成

加曽利貝塚土器づくり同好会の新年会 [イベント]

新年会-01.jpg

加曽利貝塚土器づくり同好会の新年会

 

 前記事で正月らしいことはしなくなったなどと書いたんだが、一つ忘れていました。

「新年会」。

 

加曽利貝塚土器づくり同好会は恒例の行事はいくつかあるんだが、年末に納会、新年明けてから新年会がある。

おいらは入会して何年経つんだろうか。

新年会も今回で3回ほど参加させてもらったんで、4年目に入るんだろうか。

 

それにしては、あまり作品は作っていないし、技術習得もイマイチ。模範的怠け者っていう感じ。

 

 

最近は、「同好会のホームページを作りましょうよ」なんて言ったもんだから、その制作で忙しかったりで、本来やらないといけない土器づくりが疎かにになっていた。

 

土器づくりには、今の時期とても寒い。寒いのはどうも苦手。

なんて言うと、雪国の皆さんから「今冬は早くからの積雪や大雪で大変なのに」って言われているような気がする。

 

ちょっと無理しない程度で威張らないとと決意を新たにした新年会でした。

 

ところで、昨年までの会場だった居酒屋さんから今回初めての中華料理店に変わった。

千葉駅から旧パルコの方面に向かって歩き始めると、ちょっと寂しいとも思えなくもないが、街路樹にイルミネーションデコレーションしている。

そんなもの見ながら、ダラダラ歩いていくと目的地もすぐ。

 

この店、例によって飲み放題の店なんだが、強いて難点をあえてあげると、酒の種類(銘柄)が少ないっなんて。。。勝手なことを。

 

おかげさまで、それほど悪酔いせずに済みました。

 

 

 

  


続きを読む


nice!(43)  コメント(8) 

日野七福神めぐり [散歩]

日野七福神めぐり01.jpg
高幡不動の参道から

日野七福神めぐり

 

 おいらの子供の頃の正月って言ったら、喧騒の大晦日から一転、たった1日夜が明けたら、いかにも静まり返った正月の風景となるのが、不思議な感覚だ。

商店はほとんど閉まっていて、それこそおせちでもないと食事にも困る。

子供にとって正月とは特別な時間だった。

 

それが、歳を重ねたせいか、そのような感覚は薄れというかなくなって、正月だからって特別なことや、感慨もなくなってしまった。

 

切れ目、節目のない流れに、多少の抵抗感もあるので、時々は七福神めぐりや早くもない初詣などを思いついては行って見たりしてきた。

 

年が明けて、早くも1週間が経とうって頃、いつものおじさん3人組でこぞって京王線の高幡不動駅まで出かけた。

 

日野七福神は広範囲に点在しているので、いつものペースで徒歩だけでは廻りきれそうにない。

 

 


  


続きを読む


タグ:七福神
nice!(39)  コメント(2) 

Honda Racing THANKS DAY 2017 でHonda Collection Hallへ [博物館]

HondaRacindTD2017-17.jpg
レーシングコースから後ろ髪を引かれる未練を残しつつも
Honda Collection Hallで懐かしい旧車に会えるワクワクで足が早まる

Honda Racing THANKS DAY 2017 でHonda Collection Hallへ

 

 考えて見たら、ホンダのオートバイには随分お世話になっているな。

先の記事にも書いたけど、自転車からオートバイへの移行は意外に簡単だった。

それで、My first motorbike というと当時スパーカブの派生機でスポーツカブC110、もちろん中古。

次がCL72スクランブラー、さらにCP77(TypeⅠ)その後、曲がりなりにも社会人になって、今更オートバイでもあるまい。と思いしばらくオートバイから遠ざかっていたんだが、あるときむかしの知人が当時有名なオフロードバイク(XL)に乗っていて、気持ちがくすぶってきた。

その知人に紹介されて、拝島のオーナーから中古のXL250Sをゲット 、続いて XL250R。

最後が、TLR200。

 

今でも乗ってみたいと思うこともないではないが、経済的、体力的、精神的に無理。

 

なんて昔を振り返ってみたけど、頭の中での思い出と空想の範囲にとどまって、実車を見ることは、さすがに無理。

 

Honda Collection Hallには2輪、4輪、レーシング仕様のものも含めて古いものを目にすることができる。

 

レース観戦で疲れた足も忘れるほどで、あれこれ見て回った。あぁいいね。こういうのって。

 

 


  


続きを読む


タグ:博物館
nice!(45)  コメント(7) 

明けましておめでとうございます

美浜園雪吊り.jpg

明けましておめでとうございます

 

 最近は忘年会からも遠ざかっているので、新年になると言う覚悟も、気分転換もないままのだらだら新年を迎えることになりました。

 

年末には雪国の大雪のニュースが頻繁でしたが、皆様のところではいかがでしょうか。

 

皆様にとって、この一年がさらに良い年になりますように。

 

ついでにおいらもと思いますが、普段の行いを考えると無理かなぁ。

 

 


  


続きを読む


nice!(41)  コメント(15)